« 長野マラソン後編~涙のゴール!?~ | トップページ | 20周年記念OB会~番外編『同じジャンル』~ »

2015/05/11

20周年記念OB会

Conv0008ヒッチハイク部のりこみ隊。

今から20年前、大学一年だった時に友人と立ち上げたサークルだ。

スマホはもちろん、携帯電話も一般化されてなく、Windows95の登場でようやくインターネットが一般化され始めた。

用があれば家電か公衆電話を使うしかない。

SNSってなんだこのやろー(゚д゚;)

ポケベルがあれば十分じゃないかっ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

…と、そんなアナログ時代だったので、現代の様に、ネット上でのつながりなんてない。

キャンパスには学生が溢れていたけれど、気が合うかなんて話してみないと分からない。

「リア充」なんて言葉はもちろんなく、全てが「リアル」だったあの頃。

当時の学生が、同じ趣味の友達を見つけ、大学生活を「充実」させるには、何らかの「サークル」に所属するコトが欠かせなかった。

入学式では、多くのサークルから勧誘のビラを配られた。

伝統、知名度共にある人気サークルもあれば、友達同士が勢いで作り単年で消滅していくサークルも。

Conv0014当初の「のりこみ隊」は、後者になる可能性大だった。

なんてったって、メイン活動がヒッチハイクのサークルですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、創部したその年に「猿岩石」がブレークし、「ヒッチハイク」を扱ったバラエティ番組をテレビで見る機会も増えた。

おっ?

全国の大学でも同様のサークルが立ち上げられた。

おっ?

実際にヒッチハイクをする人は多くなかったかもしれないけれど、一つの「流行り」だったのかもしれない。

ふむふむ。

とは言え、スポーツや音楽活動ならまだしも、「ヒッチハイク」を主としたサークルが継続的に運営されていくなんて、なかなか大変なコト。

いやいや、無理でしょ。

だってヒッチハイクだよ、本当に車が止まってくれるの?

怖くないの?

てか、サークルでやる必要ある?

そんな声もちらほら。

まさか、その後20年経っても元気に活動しているだなんて、誰が想像しただろう。

そりゃそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0005先日、ヒッチハイク部のりこみ隊創部20周年記念OB会が、誕生の地、松本で開催された。

もちろん、20年分、全世代の後輩たちが集まった訳ではない。

それでも、家族関係を含め60人を超える人数が一次会に集まった。

すげー。

Conv0012ホテルの広間を貸し切り、スクリーンや音響を利用したなかなかの規模。

懐かしい写真やら思い出話やら…。

そりゃ楽しくない訳がない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0010これまでも何代かが集まる小中規模のOB会は開催されてきたけど、現役生が参加するコトはなかった。

しかし今回は20周年記念というコトで、ボクたち初代メンバーから20代目の現役生まで、全世代を対象としたOB会。

Conv000620歳前後の現役生たちは、創部当時に誕生したって訳。

まさにのりこみベイビーたちだ。

そう考えると20年も一つのサークル活動が継続してるって、スゴいことなんだと実感させられる。

20年かぁ…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、実際に出会う前は、正直言って不安もあった。

もちろん緊張も。

20も歳が違う現役生たちと、話がかみ合うんだろうか。

現役生たちは、スマホでネットを駆使してるに決まってる。

スケッチブックにペンで行き先を書いていたのは昔の話で…

アイパッドに行き先を動画表示していたらどうしよう。

ま・つ・も・と・方面…の・せ・て~b(=゚ω゚=;)

…みたいな。

全員、茶髪、いや茶髪どころか赤や黄色の髪の毛だったらどうしよう。

ていうか~とか、まじウケる~とか、ウザい~とか、ディスる~とかばかり口にしてたら、笑顔で聞き流せるんだろうか。

いやいや、ボクは大先輩だ。

堂々としていなければならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いやいや、不安なのは現役生たちも同じだったに違いない。

ボクが話しかけると、超緊張顔の現役生たちだった。

そりゃそうだ。

自分が学生の頃、40前の先輩が登場したら…そりゃ恐縮したよなぁ(^_^.)

さらに、創始者「みんぺ~」という名前は一人歩きしてしまっていた様だ。

ボクらが昔書いた文章は、教科書の様に、代々読み継がれているらしい。

半ば都市伝説化していたボクの存在。

ボクが乾杯の挨拶をしている時、「本物だぁ~」とも聞こえてきた。

あちゃ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20年という年数の間に生じた、互いの不安や心配は全く不要だった。

Conv0004話してみると本当に気さくで良いコばかり。

髪の毛も皆、黒くて普通だった(笑)

ボクに対しても、「なーんだ、普通の人じゃん」って思ったに違いない。

久々にした「ヒッチハイク」の話は本当に楽しかった。

こんな車に乗せてもらいました!とか。

こんな人に出会いました!とか。

こんな話聞きました!とか。

相変わらず、スケッチブックにペンで行き先を書いて旅する後輩たち。

…20年前と変わらないじゃん。

ちなみに、もちろんスマホは持ってるけど、乗せてもらっている時はいじらない様にしているらしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

創部当初の空気感が、20年経っても同じってのは嬉しい限りである。

安全に旅をするためのルール、ドライバーを不快にさせないためのルール、そして楽しくサークルを維持していくためのルール。

Conv0002時代に合わせ、進化しつつも、根底は代々受け継がれていた。

揃いのTシャツも、ある時からポロシャツへ、そして自由に色を選べる形態へと進化していた。

サークルは大学公認となり、顧問はのりこみ隊OBの大学職員だそうだ。

公認なので大学から活動費を貰っており、なんと部室も貰えるようになるかも…だって。

すげー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0001年々増え続けている後輩たちは本当に可愛いものだ。

「のりこみ隊」は、なんていうか…大きな家族みたいな感じ。

今となっては、ボクが知らない後輩だらけ、でも後輩たちは「みんぺ~」を知っている。

何だか不思議な感じだけど、ボクの居場所がそこにあった。

何代目ですか?が挨拶代わり。

「○代目」をパスポート代わりに、後輩たちが気軽に顔を出せる場であれば良いな、と思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今更ながら、良いサークルを作ったなぁ~と…しみじみ。

Conv0013先輩から後輩へ…を、20年間繰り返してきてくれた後輩たちに感謝したい。

ありがとう。

次回は25周年?30周年?

ボクは更におっさんになっちゃうし、本当のお父さんみたいに歳が離れていっちゃうなぁ。

Conv0007ま、いっか。

今回出席出来た後輩たちも、出席出来なかった後輩たちも、また会える日まで…元気でね~(*^-^)b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。    

|

« 長野マラソン後編~涙のゴール!?~ | トップページ | 20周年記念OB会~番外編『同じジャンル』~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いいね!
民平さん、いい仕事しましたなぁ~♪

幸せ気分をありがと~!

投稿: ミワ | 2015/05/16 17時56分

おーありがとう!
手を離れてからもう何年も経つけどこうやって迎えてくれるってのは嬉しいもんだね。

投稿: みん | 2015/05/20 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長野マラソン後編~涙のゴール!?~ | トップページ | 20周年記念OB会~番外編『同じジャンル』~ »