« 諏訪湖マラソン翌日のラジオリスナー | トップページ | 第2回飯島町米俵マラソン »

2014/10/28

メイフルヤ

子どもの頃には見えたのに、大人になったら見えないもの。

子どもにだけ見えて、大人には見えないもの。

そんなモノ、本当にあるんだろうか。

そういう類のものは、実際に自分の目で見るまで一切信じないコトにしている。

ボクは夢のない、つまらない大人なのかもしれない。

…メイフルヤ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、これは先々週の話。

愛知県の中部国際空港、通称セントレアから飛ぶ飛行機を利用し、大分に行ってきた。

知多半島の中ほどに位置するセントレアまでは、ボクの住む飯田から車で2時間半ほど。

けっこうな距離だ。

途中、何かあると怖いなので、所要時間として3時間は計算するようにしている。

その日は特にトラブルも起きず、2時間ちょっとの所要時間だった。

順調に車を走らせセントレアは目前、あとは民間の駐車場に車を停めるだけ。

そんな時、車の外を眺めていたそらネェが突然つぶやいた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

…メイフルヤ。

ねぇ、メイフルヤってなに?

ん?

なにそれ?

ほら、車についてるじゃん。

ん?

どこに?

その車にも、あの車にも、ほとんどの車にあるじゃん!

ほら!

メイフルヤだってば!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんというコトだろう。

そらネェの目には、ボクたち大人には見えない『メイフルヤ』が見えているのだ。

なんなんだ『メイフルヤ』って!?

響き的には「メイプル」にも似てる。

でもそんなものが車についてるはずもない。

ん?

もしかして何かのアニメのキャラクターか?!

美少女戦士メイフルヤ!みたいな。

アニメのキャラがデザインされた、いわゆる痛車(いたしゃ)でも走っているのかと思って、そらネェの目線の先を探してみたけれどそんなコトもない。

謎だ。

謎は深まるばかり。

そらネェよ、いつからそんな不思議ちゃんになったのだ!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ボクたち夫婦はしばし謎に包まれた。

でも、可愛い娘を奇異の目で見る訳にはいかない。

どんなそらネェも温かく受け入れよう。

ん?

謎が解けた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0038

そらネェ、それはね、「メイフルヤ」じゃなくて「ナゴヤ」って読むんだよ(゚▽゚*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「名古屋」を「メイフルヤ」と読むそらネェは、先日、9歳の誕生日を迎えた。

誕生日当日、ボクは諏訪湖マラソンで不在だったので、何日か前に誕生日会を開催するコトに。

いつもそらネェがそういった会を企画し、司会、演出するので、自分の時はどうするんだろ?って思っていたら、まさかのセルフプロデュース。

Conv0044企画案を数日前に渡され、「お父さん、よろしく」だって(笑)

そのままやるのも芸がないので、アレンジを加え、コーキーと共に誕生日を祝った。

・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0043誕生日プレゼントは、レターセット、空色ペンダント、犬の本、そして大分行きの際、既に使った空色の旅行バッグ。

こんなステキな誕生日会で幸せ~だって。

Conv0040良かった良かった。

誕生日、おめでとう。

イライラしている日や、泣きべそかいてる日、弟のコーキーとケンカばかりConv0041_2


している日…そんな上手くいかない日も少しずつ増えてきた。

大丈夫大丈夫、全然、そんなの問題ない。

お姉さんになっていくってそんなもんだよ。

どんなそらネェも大好きだから、これからもすくすく育っておくれ~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0042ちなみに誕生日当日は見事に快晴、秋の青空の下、気持ち良く諏訪湖の周りを走るコトが出来た。

ありがとよ~~~ヽ(´▽`)/

メイフルヤァーーーー(笑)!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。          

|

« 諏訪湖マラソン翌日のラジオリスナー | トップページ | 第2回飯島町米俵マラソン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 諏訪湖マラソン翌日のラジオリスナー | トップページ | 第2回飯島町米俵マラソン »