« 七転び八起き | トップページ | 次世代不人気車、ついに登場 »

2013/06/17

天使の美声

ボクの扁桃腺(へんとうせん)は大きいらしい。

以下、ネットからの引用

扁桃腺とは、口を開けた状態でのどの奥の方を見ると口蓋垂というあごの上の方から垂れ下がっているものがあります。

この口蓋垂の両方の脇にあるのが「扁桃腺」です。

もっと分かりやすく表現すると、舌のつけ根あたりにある"こぶ"のようなもの、と言えばお分かり頂けるでしょうか?

口を開けた状態でのどの奥の方を見ると口蓋垂というあごの上の方から垂れ下がっているものがあります。

この口蓋垂の両方の脇にあるのが「扁桃腺」です。

以上

まぁ分かりにくい人はネットで調べて図とか見てみて下さいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とまぁ、そんな扁桃腺がボクのは大きいのだ。

他の人のと見比べたコトはないけれど、かかりつけのお医者さんが言うんだから間違いないだろう。

子どもの頃には意識したコトがなかった。

20代の頃も特に意識したコトはなかった。

もしかしたら…ボクの扁桃腺は30代に急成長を遂げたのか?

そんなコトあるのーーー(*_*)!?

真偽の程は不明だけれど、30代になってからは、年に一度、扁桃腺が腫れあがり、ボクは高熱を出す様になっている。

毎年3月に腫れあがっていたので、個人的に「3月病」と呼んでいた。

ところが、昨年は5月末、今年は6月だったので、もはや名前の付けようがない。

まぁ「扁桃腺炎」なんだけどさ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな訳で今年は6月にやってきた「3月病」、いや、「扁桃腺炎」。

朝起きたら、すっかり馴染みとなった喉の違和感、そして全身のダルさ。

むむむ、久々に来たなーーーって感じ(*_*)

案の定、熱を計ると38度を越していて、扁桃腺が赤く腫れあがっていた。

もちろん仕事に行くコトも出来ず、食事も出来ず、2日間、苦しんでいたボク。

点滴と服薬の効果あり、熱も下がったので、3日目の今日は何とか出勤してきた。

扁桃腺炎って、本当に何度経験してもしんどい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今回、扁桃腺の腫れで高熱を出したボクのつぶやきに対して、「扁桃腺なんて切っちゃえば?」というコメントが寄せられた。

「そんな軽く言うなよー」と思ったど、けっこう一般的な処置らしい。

てか、切らないで放っておくコトで、他の病気につながる危険もあるらしい。

やはり切った方が良いのか?

ネットで調べてみると、扁桃腺は本当に、「あってもなくても良い」ものらしい。

(※)免疫力が低い子どものうちは存在意義があるらしいけど、大人には不要なんだって。

あってもなくても良い???

神秘的な人間の身体でそんな部位があって良いんだろうか。

そういや、「親しらず」の時もそんなコトを思ったもんだ。

「親しらず」と「扁桃腺」

両方とも、ボクの身体では存在をアピールしてきただけに、何かそこにメッセージがあるに違いないってのは考えすぎ?

ネットでは年に何度も腫れて熱を出すなら…って書いてあったけど、ボクの場合は年に一度だ。

本当に切った方が良いのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと待って。

ボクが言いたいのは、そんな話ではない。

手術をためらう最大の理由は、「扁桃腺を切ったら声が変わるのではないか」ってコトだ。

現に、施設のとあるコが扁桃腺を切ったコトで、劇的に声が変わったのである。

鼻声の様なこもったそのコの声は、手術後、キラキラした本来の子どもの声に変わったのである。

天使の美声…とまでは言い過ぎかもしれないけれど、本当に可愛らしい声になった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこでだ。

仮に、ボクが扁桃腺を切る手術をして声が変わったらどうすれば良いんだって話だ。

どちらかと言えば、こもっていて、滑舌が悪く、聞き取られにくいボクの声。

自慢じゃないが、声を褒められたコトは一度もない。

ボクのコトを知っている方は想像してみてもらいたい。

ある日、みんぺ~が急にキラキラした天使の美声になったら…

笑わない自信ありますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。

|

« 七転び八起き | トップページ | 次世代不人気車、ついに登場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
みんぺいさん。
扁桃腺は、切って
劇的によくなると聞いて、しょっちゅう、熱を出す長女の事で悩んだことあります。
大人になってもよく熱出す人でしたが、夜10時前に寝て朝 6時前に起きる相手と結婚してから、熱出す回数が減ったとか。
それまで、夜10時過ぎまで仕事していた長女でしたが、出来るだけ時間を短縮するようにしてダッシュで帰宅しているようです。

投稿: ゆき | 2013/08/25 11時58分

そうなんですか!
大抵は大人になると改善されるみたいですが、ボクはここ数年、出始めてます。
仕事上、規則的な生活は難しいんですよねぇ。

投稿: みん | 2013/09/10 12時03分

大人になってから、症状が出てるということは、身体が、SOSのサインを出しているのでは?
仕事は、相手がいる事で中々、規則正しくいかないのでしょうね。
長女は、教育をやっていて、主任三つ、部活顧問を通常のクラス担任以外にやっていました。
今年度は、それらをやってくれる人達がいて、真夜中まで残る事は、減ったようです。

投稿: ゆき | 2013/09/15 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七転び八起き | トップページ | 次世代不人気車、ついに登場 »