« 親知らず | トップページ | 再会タンス »

2012/12/30

サヨナラ親知らず(左下Ver)

Conv0061 親知らずの手術当日、これでもかって位の不安と緊張に襲われていた。

問診票に記入後、「今日、親知らずを抜いて良いんですね?」と看護師さんに確認された。

その後、別々の看護師さんにトータル3回同じ質問をされた後、手術前、Drまでも同じコトを聞いてきた。

覚悟を決めて、受付して、待って、 レントゲン撮って、手術台に座っておいて…

怖いんで…やっぱり辞めときます!

なんて言えるかい(`◇´*)!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手術前、手術に伴うリスクについて、Drから一通り説明を受ける。

滅多にないけど…失神する場合もあるとか…神経に傷がついた場合…とか怖すぎるんですけどーーー( ̄Д ̄;;

とは言え、ボクは覚悟を決めた。

男の人生には、逃げちゃいけない戦いがある。

Dr …、ボクはアナタに全てを委ねます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、患部に麻酔薬を塗られた。

口を動かした方が麻酔の効きが良いですよ。

そんな看護師さんの助言を受け、必死に噛み噛みしまくるボク。

そして数本の麻酔注射を刺された。

ここで看護師さんの素晴らしい一言が…。

今のが…今日の手術で一番痛いんですよ。

この何気ない一言は、ボクに勇気と希望を与えてくれた。

だって、これからやる手術は、麻酔がしっかり効いてて痛くないってコトでしょ(゚▽゚*)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、戦いが始まった…。

あまり臨場感たっぷりに書くと怖すぎるので、簡潔に書こう。

ちなみに…ボクの親知らずは横から生えているので、普通には抜歯出来ない。

以下、手術の流れ。

①歯を真ん中から切断する。

残った歯を縦に半分に割る。

③半分に割った歯をそれぞれ抜く。

④残った歯の根っこを抜く。

⑤穴を消毒する。

⑥縫って穴をふさぐ。

以上で終了。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん終始目をつぶっていたから、どんな器具を使っていたか分からない。

確かに痛みはないんだけれど、とにかく恐怖感はハンパない。

だって、麻酔が効いてて痛くないけど、本当はとてつもなく痛い状態な訳でしょ。

いろんな機械音、歯に器具が当たる感触、Drと看護師さんの会話から、想像力をフル回転させてしまう。

こーわーいーーーーー(+_+)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

手術が無事に終わり、意識もうろう状態のボクは、Drに尋ねてみた。

根っこを抜いた時ってスッキリするもんなんですか?

ま、まぁ…スポっと抜けましたからね。

更に、ボクはDrに問いかけた。

いったい…親知らずって何のためにあるんですかねぇ。

そんな面倒臭いボクに、Drは親切に答えてくれた。

昔はみんな親知らずがあったんです。 

でも、現代の人は顎が未発達なので、口が小さくて、結果的に親知らずは生えてこない人も多いんですよ。

へぇ。

親知らずが生えてこないそこのアナタ!

アナタはより進化(退化?)した現代人なんですよー(*゚▽゚)ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみにボクの上歯には、親知らずがないらしい。

まさに、現代人と旧人?のコラボレーションな訳だ。

でも、左下歯にはもう一本、同じ横タイプの親知らずが生えている。

不思議なもので、何だか、一本残った親知らずに愛着すら沸いてきてしまう…

…な訳ないだろ!!!

お願いだから、痛みなく、ある日、どこかに旅立ってくれませんか…(*_*)?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰り際、看護師さんの一言。

勇気が出たら、もう一本も抜きにきて下さいねーーーー(笑顔)

むーりーーーーーー゚・(≧д≦)・゚゚

Conv0063手術費用については聞いていたより安かった。

レントゲン撮影+処置費で3,710円なり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、噂には聞いていたけど、術後の痛みは半端なかった。

当日は、まさに絶食状態。

口を使った一切の行為が、とにかく痛いのである。

おまけに扁桃腺が腫れて、熱まで出た。

翌日は、何とかソーメンは食べられたけど、とにかくまぁ痛い痛い痛い(+_+)

Conv0062更に、翌日からは顔の形が変形する程、ほっぺたが腫れた。

鏡に映る姿は、まさに特殊メイクした怪物。

鎮痛剤なしではとても生活できない。

3日経った今でも腫れていて、今日も、マスクをしながらの仕事収めとなった。

そんな訳で、何だか色々が重なって心身ボロボロな師走でした~( ̄Д ̄;;

では、良いお年を~☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。

|

« 親知らず | トップページ | 再会タンス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Σうあ――――――っっ!!!

そんな大変な状況だったんですか?!!

フツーの歯痛と思ってたので、
手術と聞いてビックリ!!!

しかも痛みの描写がハンパない!

読みながら、


イタ(--;)イ

イタ<(_ _;)>イ

イタΣ(T□T;)イ

シクシク( p_q)シクシク…

……でした☆


ホッペも腫れ腫れで おいたわしい………(涙)(涙)(涙)(でも唇セクスィ〜〜)


で、

青森帰省ですか。

青森は、
元・内縁夫がいる土地で、
個人的には好きな場所です♪

そーいえば民平さん、
青森っぽい…(笑)(笑)

(いつもニコニコでリンゴホッペだし
(*^▽^)♪


気を付けて帰省して下さいね!

よいお年を!(^o^ゞ


(お正月、せめて御雑煮くらいは食べれますように…☆)
σ(#`н´)ゞ

投稿: マユ | 2012/12/31 11時25分

マユさん、あけましておめでとうございます。

さっき、抜糸してきましたよ。

帰省の前半は痛みがありましたが、中盤から頑張って(笑)酒を飲み、最後には痛みもなくなってました!(^^)!

といっても5日間の話ですが。

今年もどうぞよろしくお願いします!

投稿: みん | 2013/01/08 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親知らず | トップページ | 再会タンス »