« 謎の巨大生物④~雨にも負けず~ | トップページ | 無謀なる挑戦者!? »

2012/10/03

謎の巨大生物⑤~LEGEND~

P-MAN観察6日目の朝を迎えた。

小学校に通うそらネェは、登校前のP-MAN観察が日課となっている。

キレイなちょうちょを夢見る少女に、一日の始まりの活力を与えてくれるP-MAN。

たかがP-MAN、されどP-MAN。

SHE LOVES P-MAN!

P-MAN LOVES HER!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蛾になるに決まっている!

蛾だ!蛾だ!蛾だ!

キモい!キモい!キモい!

殺してしまえーーーー!!!

そんな誹謗中傷に屈するコトなく、ボクたち家族は、P-MANに夢や希望を託していた。

突然の出会いから日に日に巨大化していく姿に、恐怖や不安なんてこれっぽっちも感じていなかった。

夢・・・?

希望・・・?

愛・・・?

幸せ・・・?

初めは、その外見にドン引いていた読者も、一人また一人と、その力強く生きる姿に魅了されていったはず。

WE LOVE P-MAN!

P-MAN LOVES US!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、衝撃的な一言が庭から聞こえてきた。

P-MANいないよーーーー!!!

またまた~(*^_^*)

Conv0053 だってP-MANにとって、そこはパラダイスである。

労せず食べ物にありつける。

ナスの葉っぱは食べ尽くしたけど、ピーマンとミニトマトの葉っぱはまだまだ食べきれない程残っている。

しかもライバルも外敵もいない。

何より理解ある家族に出会い、見守られていた。

大切に育てていたナスの葉っぱを、全部食べさせてくれる人間なんて、そうはいないはずだ。

そんなパラダイスの様な環境から、いなくなる訳がない。

P-MAN IS OUR FAMILY!

OUR FAMILY IS P-MAN!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いずれそんな時が来ることは覚悟していたけど、まだまだそのタイミングではない。

素性を知らずにいたボクとは言え、その位の予想はついていた訳だ。

慌てるコトなんてない。

いなくなる訳ないんだよ。

ボクは冷静に、葉っぱのあちこちを、葉っぱの下の地面を、その周りを探した。

Conv0054

どこにもいなーい((+_+))

P-MAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAN!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だから、虫かごに移してって言ったじゃーん!!!

そらネェの文句には聞こえないフリをした。

だって!

だって!!

だって!!!

一番ショックなの、ボクですからーーーーーー゜゜(´□`。)°!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな訳で、散々期待させておいて、全国の方を引き込んでおいて、突然いなくなってしまったP-MAN。

いなくなった理由を、幾つか推察してみるコトに。

① 急激な進化を遂げ、飛んでいった。

② 実は驚異的なジャンプ力があり、どっかに行った。

③ あのしっぽにスゴい能力があり、別の場所に移動した。

④ 偶然、幼虫を食する文化がある国の方が通りかかり、食べてしまった。

⑤ 宇宙に戻っていった。

⑥ カ・・・カラスに食べられた(*_*;

真相はいかに・・・(;;;´Д`)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今となっては真相は闇の中・・・そして正体も進化した姿も何もかも不明のまま・・・

しかーし!!!

こうなった以上、真相は誰にも分からない訳で、想像するのは自由である。

伝説的な存在ってそういうもの、P-MANは伝説と化した訳だ。

エメラルドグリーンだった幼虫は、金色のサナギを経て、七色の羽を持った成虫に・・・(*゚ー゚*)

ボクの妄想の中で、P-MANは優雅に天高く羽ばたいていくのであった。

THE END・・・

Conv0056

!!!!!!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。

|

« 謎の巨大生物④~雨にも負けず~ | トップページ | 無謀なる挑戦者!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Σっえええぇ――――――!!

まさかの
『後は皆さん想像してね』
オチ!!!


カラスが食べた?とも思いましたが、

…あんなデカいの、
食べようと思うかな…?(笑)


ともあれ、
突然の失踪、残念至極!!(涙)


(そのうち2号来ないかな?)(笑)

投稿: マユ | 2012/10/03 08時06分

前回のコメントを読んだ時点で既に…だったんで、申し訳ないです(*_*;
カラスにとっては堪らないご馳走だったかもしれません。


・・・2号は東京にいるかも!(^^)!

投稿: みん | 2012/10/03 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謎の巨大生物④~雨にも負けず~ | トップページ | 無謀なる挑戦者!? »