« 風越登山マラソン~誰かのために走る~ | トップページ | 仮面ライダー誕生 »

2012/10/13

YOU FOR ALL、ALL FOR YOU~新築祝い~

あの手紙を書いた一週間ほど前のコト。

彼女とボクの共通の親友から、電話がかかってきた。

深夜0時を過ぎてからの電話だったので、少し覚悟しながら電話に出た。

遅くにゴメン・・・で始まった会話。

北の大地で闘う彼女のガンが、また「転移」したって知らせてくれる内容だった。

看護師をしている親友は、その転移について、落ち着いて、冷静に話してくれた。

決して良い展開ではない、でも諦めちゃいけない、今、出来るコトを考えようって話してくれた。

その夜、ボクはほとんど寝れずに朝を迎え、何事もない様に仕事をした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから数日間、悶々と過ごしたボク。

現実にビビり、怖じ気づき、逃げようとしていたボク。

何人かに相談した結果、手紙を書こうと決めた。

それからボクは、人生で一番長い手紙を書いた。

何を書いたか、今となってはほとんど覚えていない。

だけど、とびきりの想いを込めながら書いたコト、時々、涙をこぼしたコトは覚えている。

他に何かボクに出来るコト・・・

彼女のために走ろうと決めた。

そして、ボクは、人生で一番キツいコースを完走した。

どんなにキツかったか、日に日に、体は忘れていっている。

だけど、実力以上の力を発揮出来たコト、大量の汗と共に、少しだけ涙をこぼしたコトは覚えている。

・・・でも、彼女からの連絡はなかった。

登山マラソン当日の朝、一通のメールが届き・・・っていうドラマみたいな展開を、勝手に期待していたのに。

現実はそう上手くはいかないもんだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数日前、ついに彼女からメールが届いた。

転移のコト、抗がん剤治療のコト、相変わらず教師として忙しい日々を送っているってコト・・・。

次の大会に向けて部活指導に全力を注いでいるんだって。

そんな多忙な現状を前向きな文章と絵文字で伝えてくれた。

そしてなんと、あの手紙がまだ手元に届いていないってコトを知った(^_^;)

実は彼女、新築した家に引っ越ししたらしい。

転居届の手続きをしてなかったから、旧住所に手紙が届いていると思う・・・とのコト。

家の中はダンボールだらけ・・・って。

やいやいやーい(+o+)!!!

しっかりしていると見せかけて、意外に抜けている所、彼女は昔から変わらない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でも、新築したコトを知り、ボクは心踊らされた。

実は2年ほど前、発病した直後に会いに行った時、彼女はこんなコトを言っていた。

まさか私がガンになるとはねー。

新築するつもりで不動産屋に通って、かなり話を進めていたんだけど・・・それもなくなっちゃったんだ・・・。

仕方ないよねぇ。

その言葉を聞いて、ボクはその病気に向き合うってコトの現実を知った。

その病気に向き合う彼女の切なさ、悲しみを知った。

いつもの笑顔でサラッと話してくれた彼女。

切なくて切なくて胸が張り裂けそうになったけど、その時は、ボクも敢えてサラッと聞き流した。

それが旧知の親友ってもんだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな経緯があったからこそ、今回の新築報告は、本当に心踊る想いで聞いたし、心の底から嬉しく思っている。

転移のコトで落ち込んで、悲しくて、不安になって、涙も流した。

でも、副作用が抜けた時、完成間近の家を見に行ったら、少しやる気が出た。

このままじゃダメだと思えた。

頑張ろうって。

今は、仕事も治療も家のコトも大変だけど、前向きに頑張ろうって。

そんな決意でメールは締めくくられていた。

ボクはサラッと短いメールを返信した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

頑張っている人に「頑張れ」って言わない方が良いってよく聞く。

確かにそういう場合もあるだろう。

限界まで頑張っていて、「頑張れ」を前向きに捉えられない人だっているだろう。

例としてふさわしくないかもしれないけれど、ボクは、マラソン大会に出た時のコトを考えてみた。

レース終盤、限界を越えて、苦しくてしんどくて逃げ出したい時、聞こえてくる「頑張れ!」という声援に、ボクは励まされ、元気づけられる。

「不思議な力」が沸いてきて、ゴールへの一歩を踏み出せる。

頑張ってる、だけど、もっと頑張れる人、もっと頑張って欲しい人、頑張ってくれないと困る人には、やっぱり「頑張れ」という言葉を送っても良いと、ボクは思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼女は十分すぎる程、きっと頑張っている。

もう良いからゆっくり休みなって言ってあげたい程、きっと頑張っている。

てか昔から、頑張っていない彼女なんてボクは知らない。

ずっと頑張り続けてきて、更に今、彼女は頑張っている。

頑張りすぎている。

分かっている、分かっているよ。

分かっているからこそ、分かっていても親友として彼女に届けたい。

頑張り続けて欲しいからこそ、今、届けたい。

頑張れ。

そして、大丈夫。

ボクは心を込めた「頑張れ」を

根拠なんてないけれど、強く信じる「大丈夫」を

これからも送り続けようと思う。

「不思議な力」なんて、またサラッと沸いてきてくれるはずだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼女らしいステキでおしゃれで明るい家なんだろう。

沢山の夢と希望が込められたステキな家なんだろう。

この先ずっと、旦那さんと幸せな日々を重ねていける家なんだろう。

あと85年も住むんだから耐震性もバッチリの家なんだろう。

ボクの妄想の中では、相当ステキすぎる家になっているけど大丈夫(*^_^*)?

新築、おめでとう。

心の底からお祝いします。

信州の地から、遠い北の大地に向けて。

YOU FOR ALL、ALL FOR YOU!!!!

※ブログの更新なくて、皆、心配してるから、ぜひ新築自慢でもヨロシク(^-^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。

|

« 風越登山マラソン~誰かのために走る~ | トップページ | 仮面ライダー誕生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新築後の作業やら、
教師業の作業やら、…で、

ユウさん、生きる気満々+大忙し! ですもん、

気持ちも
身体も
プラスの方向に向いてるし、

実質そうなってると思います!
(モアイもあるし)☆(*^-')b


それに民平さん、ご存じでしょうが、

教師業って、
子供からパワー、結構もらいますよね!

p(^-^)q≡3


でもユウさん、
身体いたわりながら
頑張って下さい!です。
m(__)m
(特に今時期は学校イベント多くて
忙しいはずですし)

Σよ――し!
皆さん一緒に、

子供達と駆け抜けよう!

…なんて。
(あ。ズーズーしくスミマセン☆)


そして遅ればせながら、
新築、
おめでとう m(__)m ございます!

投稿: マユ | 2012/10/14 09時50分

そうなんです!

今は一番生きがいを感じ、エネルギーをもらえるはずの教え子たちの力を信じるのが一番かなって思っています。

モアイちゃんも教え子たちの力には負けちゃうかもなー(*^_^*)

投稿: みん | 2012/10/15 01時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風越登山マラソン~誰かのために走る~ | トップページ | 仮面ライダー誕生 »