« 無謀なる挑戦者!? | トップページ | YOU FOR ALL、ALL FOR YOU!~登山マラソン前夜の決意編~ »

2012/10/06

はなこくんと花子さん

先日、ハムスターの「はなこ」が天国に旅立った。

購入する時、お店の人に寿命を尋ねたら「3年くらいですね」と言われたコトを思い出す。

あの日からほぼ3年経っていたから、まぁしっかり寿命を全うしてくれたんだろう。

最初の1~2年は人に慣れるコトもなく、幾度となくボクの指を噛み、小さな穴を開けてくれた「はなこ」。

可愛いらしい「ハム太郎」のイメージとはほど遠く、まさに凶暴なネズミだった。

結果、家族の中で、エサを入れ替えたり、掃除するのは、専らボクの役割に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれから3年が経った。

Conv0061 心を許してくれたのか、単に元気が無くなったのかは分からないけど、ここ一年くらいは全く人を噛まなくなっていた「はなこ」。

手の平に載せてエサをあげたり、部屋の中をお散歩させたり、ようやく仲良くなれたかな…と思っていただけに、突然の悲しいお別れだった。

そこで、そらネェ、コーキーと一緒にお墓を作るコトに。

Conv0059

大好きだったひまわりの種、ニンジン、キャベツを一緒に埋めてあげた。

はなこが天国で安らかに暮らせますように・・・。

ありがとう、サヨナラ。

ちなみに、出会いのエピソードや「はなこ」という命名の由来などは、コチラにて。

そう、「はなこ」はオスだから、「はなこ」くんなのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その翌日、学校から帰ってきたそらネェが、そのお墓の前で号泣していたとのコト。

そうかそうか。

ボクが思っていた以上に、「はなこ」の存在は大きかった様だ。

生き物を飼うという経験から学ぶコトってやっぱり多い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、そのまた翌日、そらネェのお友達のお母さんと話す機会があった。

聞く所によると、最近、子どもたちの間では、「トイレの花子さん」の話で持ちきりだとか。

『花子って3回言ったら呪われる』

ハムスターの「はなこ」を飼ってて、何回も「はなこ」って言っちゃったけど、どうしよう・・・(lll゚Д゚)。

そらネェは、そんなコトを口にしながら、悲壮な顔をして家に帰っていったとのコト。

花子=はなこ・・・って訳か((+_+))

・・・ん?!

お墓の前で号泣してたのって・・・!?

そういうコトか(^_^;)!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早速、そらネェに話をするコトに。

大丈夫に決まってんじゃ~ん(*^_^*)

「トイレの花子さん」と「ハムスターのはなこ」は全然違うから大丈夫。

てか、「トイレの花子さん」だとしても、「花子」って言ったからって呪われる訳ないんだよ。

早速、その場で、ボクは「はなこ」って10回くらい口にしてみせた。

ほーら、大丈夫!(^^)!

そらネェは、ようやく一安心といった表情を見せてくれた。

とは言え、子どもにとっては、本気で不安と恐怖を感じたのかもしれない。

三回どころか何十回、何百回も「はなこ」って口にしていた訳だから(^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世代を越えて、子ども達に恐怖を与え続けている、「トイレの花子」さん。

「花子」さんが怖くてトイレに行けないってコだっているに違いない。

そこで、子ども達の中では、「トイレの花子」さんのお墓を作って、皆でお参りしてあげたら良い!っていう案が浮上しているらしい。

確かに、そうやって供養してあげたら、この「トイレの花子さん」問題も解決するのかもしれない。

怖がっているばかりではなく、供養しちゃおうとは、なかなか斬新である。

ボク自身、実は花子さんの話をよく知らないのだけど、学校関係者の皆さま、いかがでしょうか。

予算的な問題があるのであれば、今あるモノを使う・・・そうだ!

Conv0060 「二宮金次郎」像を活用したらどうか。

実は「二宮金次郎」は「花子さん」のおじいちゃんだった。

だからおじいちゃんにお参りすれば呪われない・・・とか。

二宮花子さん・・・ダメ(^_^;)?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。

|

« 無謀なる挑戦者!? | トップページ | YOU FOR ALL、ALL FOR YOU!~登山マラソン前夜の決意編~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Σ二宮花子――?!ムリ――――!!
(爆笑!!)(*≧▽≦*)/≡3

てか、二宮さん像ないから解らないかな子供達…☆

私の知る限り、
『花子さん』はもう全く話題になってないような☆

しいて言うなら
『怪談レストラン』とか読んで
「こわっ!」とか言ってます(笑)

あと『妖怪』とか…(^_^;)

トイレの場は、ややもすると、
ふざけたりしてるし、
社交場みたいになってるし。


そらちゃんは小1か2…位?かな?

色々 懸念して不安になっちゃうあたり、

人柄が出てて可愛いなぁ…♪
゚。°( ̄▽ ̄)。゚。

ちなみに
『鼻子ちゃん』だったんですね。

…ナイス・見た目ネーミング…(笑)

動物は
人間に『命』を教える為、
短い寿命なんでしょうね。
(多分)(´・ω・`)

投稿: マユ | 2012/10/06 12時56分

最後の一言、深くて、なんかそう言われるとハナコとの出会いがまた深く感じられますね。

そらさんは小1です。
田舎の学校なんで、まだまだ花子ネタがアツいみたいですよ(^-^)

マユさんの年齢分かりませんが、子どもの頃、トイレの花子さん話ありました?

投稿: みん | 2012/10/06 18時54分

年齢………イヤ <(_ _;)> ン☆

民平さんと同じ位です(^q^;)
(民平さん33〜35位かな?)

小学校の時は、
…リアル怪談でした。(;∇;)

あと軽くコックリさんが流行ってて、

本当に衝いちゃった女子がいて、

お祓いの人が来たという……☆


ちなみに今月末のイベント
『こども祭り』で、

私が担当のグループは
「オバケ宝探し」です(笑)
(子供達メンバー、オバケの格好して、
宝[コイン]探す人[客]を驚かすんですって)

投稿: マユ | 2012/10/07 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無謀なる挑戦者!? | トップページ | YOU FOR ALL、ALL FOR YOU!~登山マラソン前夜の決意編~ »