« 地味で小さな奇跡と卍LINE | トップページ | ハンター育成!? »

2012/07/25

ハンター再燃!?

なぜ、みんぺーは急にカブトムシ&クワガタを採り始めたのか?

一部の方々が気になって仕方がないみたいなので書こうと思う。

「ストレスで頭がおかしくなったのではないか」って、心配して電話をかけてきた親父のためにも書こうと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1週間程前だったか、嫁さんの元同僚が、10匹近くのカブトムシ、クワガタを持ってきてくれた。

大きなカブトムシ、ミヤマクワガタ、ノコギリクワガタ・・・

それを見た、そらネェ、コーキーの喜ぶ姿。

恐る恐る触ったり、エサをあげたりする姿。

クワガタとカブトムシの違いすら分かっていない嫁さん、そして子どもたち。

ちょっと待てよ・・・と。

父ちゃん、実は子どもの頃、クワガタを沢山採ってたんだよ。

種類や違いだって当たり前の様に知っているんだよ。

触るのなんてもちろん全然平気だし。

父ちゃんだって父ちゃんだって・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミーン、ミーン、ミーン・・・

小学校高学年~中学2年生くらいの夏。

部活がない休みは、ほぼ毎日の様に、友達とクワガタを採りに行っていた。

一日中、あちこちの林を自転車と歩きで巡っていた。

体格が良くて力のある友達が柳の木を蹴り、落ちてきたクワガタをボクが探し、拾う。

採ったクワガタは野球帽の中に入れてかぶり、また歩いて探す。

それがボクらのスタイルだった。

最終的に帽子の中はワッサワサになったもんだ。

あぁ楽しかったなぁ。

ちなみに、その友達とクワガタ採りに行かなくなった訳は・・・と言うと・・・

その友達がヤンキーになってしまって、クワガタよりもタバコに夢中になってしまったからー((+_+))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな過去があったので、20年近くぶりに我が家に来たクワガタ&カブトムシを見て、ボクの闘争本能に火が着いたって訳だ。

とりあえずその辺の山の街灯を廻ればいるだろう・・・という想いで、車を数時間走らせたけど、初日は一匹も捕まえられず。

むむむ!

地元ならある程度、いる場所が分かるけど、飯田のクワガタ&カブト情報はゼロ!

く、くやしい!

このまま諦める訳にはいかないと、情報を集め直すコトに。

その結果、徐々に採れる様に・・・。

何てたって、ボクは大人だ。

車だって情報収集力だって行動力だってある。

採れない訳がない・・・んです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0004昨日は遅番終わって23時頃に出発、帰宅は2時前という時間帯で30匹近くのクワガタ&カブトムシを採ってきた。

深夜に採りに行き、朝、そんな成果に驚く子どもたちの姿を見ていると、実に快感なのである。

Conv0002何より、子ども時代に戻って虫を探すってのが純粋に楽しい。

木の上や路上で大物を発見した時なんて、もうアドレナリン出まくり!(^^)!

気がつけば、子どものためだったはずが、完全に自分のためになっていConv0001るのかも(^_^;)

今朝なんて、そらネェに「お父さん、もう要らないよ」って、衝撃的な一言を言われたし(*_*;

まぁそう言いつつ、そらネェもコーキーも嬉しそうに世話してるし、そう、コレは情操教育の一つなんだ・・・そうだそうだ!

クワガタ用、カブトムシ用に分けた飼育ケース、そして新たな懐中電灯を購入した訳だし、もうしばらく暖かい目で見守って下さいませ。

二人を連れて採りに行くのは、まだしばらく先かなぁ・・・(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに・・・

自宅から40分程車を走らせば到着する阿南町は、カブトムシのメッカで、昨夜も何人ものハンターに遭遇した。

深夜徘徊は、決してボク一人だけの奇行ではないこと、ご承知おき下さいませ。

決して頭がおかしくなった訳ではないので・・・たぶん(^_^;)。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↓気が向いたらクリックよろしく↓

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ
にほんブログ村

クリックで救える命がある。

|

« 地味で小さな奇跡と卍LINE | トップページ | ハンター育成!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地味で小さな奇跡と卍LINE | トップページ | ハンター育成!? »