« 職員旅行~広島編②「世界遺産を堪能」~ | トップページ | 職員旅行~広島編④「広島グルメ」~ »

2011/10/31

職員旅行~広島編③「平和への想い」~

薄暮の空の下、河に浮かぶ船から見えた原爆ドームは、何だか物淋しげだった。

Conv0025 圧倒的な存在感で堂々と神々しく、そこに立つ厳島神社の鳥居とは全く違う。

負の遺産を後世に伝えていくという使命感を、ずっとずっと背負い続けてきた、そしてこれからもそんな使命を背負い、果たし続けるだろう原爆ドーム。

お疲れ様です。

そして、ありがとうございます。

何だかそんな気持ちにさせられた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0027 船着き場に着いたボクたちは、ひとまず「平和記念資料館」へ。

色々知ってから、改めて原爆ドームを間近で見ると、感じ方もまた違うはずだから。

平和資料館の館内展示は、大きく二つに分けれている。

前半が、広島に落とされた原爆についての解説、展示が中心。

放射能問題に揺れる今だからこそ、感じるコト、考えるコトがある。

いや、感じなければいけない、考えなければいけない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原爆投下は、破壊力を試す大規模で残酷な人体実験だったコトを再認識する。

Conv0030 実験なのだから人道的な配慮なんて一切ない。

そこに人がいないと実験にならないから、全く事前に通知せず、人々が外で活発に活動する時間帯を狙ったとのコト。

Conv0029 1945年、午前8時14分、広島に原爆が投下された。

その瞬間、ヒト、モノ、ユメ、ココロ、アイ・・・沢山の宝物が広島から消えた。

「消えた」という表現が適当な程、爆心地では一瞬の出来事だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0031 後半は、そんな原爆投下により、人生を狂わされた、終わらされた人々の悲しみ、怒りの展示が中心。

遺物、遺品にまつわる悲しいエピソードを知り、想いを想像する度、涙が流れた。

Conv0032 正確に言うと、想像出来なかった。

どこか、感情や想像力をマヒさせないと、展示物に目を通していくコトが出来ないのである。

ボクは、何とも言えない脱力感、疲労感に包まれていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

資料館を後にしたボクたちは、平和公園内にある慰霊碑の前で手を合わせた。

Conv0037_2 慰霊碑の前で騒ぐ小学生たち。

先生に言われるがままに記念撮影した後、楽しそうにふざけあってた。

慰霊碑の上には、偶然にもハトがとまっていた。

空は青くて優しかった。

平和って良いなって、ボクは思った。

高校生だったボクも、その昔、この場所に来たに違いない。

きっと同じように騒いでいたんだろう。

あの頃のボクは、何を想い、感じていたんだろうか。

原爆の悲惨さを感じつつも、外に出てからは、きっと好きなコのコトで、頭の中が一杯だったに違いない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

悲しい過去の現実を目にし、不謹慎かもしれないけれど、一方でボクは希望を感じた。

3月11日、未曾有の大災害が日本を襲い、日本人は絶望的な想いや悲しみに包まれた。

未だ、傷は癒えていないんだろう。

放射能という見えない脅威に、未だ怯えている。

被災地の方々はもちろん、日本国民は、あれからずっと漠然とした不安と恐怖の中で生活している。

比較なんて出来ないのかもしれないけれど、原爆が投下された広島でも全てを失い、皆はどん底に突き落とされた。

絶望的な想いや悲しみに包まれたに違いない。

でも、広島は、日本は、復興した。

今の広島の街は活気があって、そこに暮らす人たちはホントに優しい。

観光で感じた広島は、接した広島人は、ほんの一部だってコトはもちろん分かっている。

でも、現在の広島の姿に、広島人の姿に、ボクは希望を感じた。

元気をもらった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Conv0036再度、間近で目の前にした原爆ドーム。

優しくて、多くを語らない。

そこにいるだけで意味がある。

色々なコトを考えさせられる。

また会いたくなる。

何だか、おじいちゃんみたいに思えた。

不安に包まれる今の日本を見て、何を感じているんだろうか。

原爆ドームは、何も語らず、何も答えず、そこに在り続ける。

きっとこれから先もずっと。

またいつか、会いに来ます。

お元気で。

つづく。

<p>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・</p>

<p>↓気が向いたらクリックよろしく↓</p>

<p><a href="http://baby.blogmura.com/papababy/"><img width="88" height="31" alt="にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ" src="http://baby.blogmura.com/papababy/img/papababy88_31.gif" border="0" complete="true" complete="true" /></a><br /><a href="http://baby.blogmura.com/papababy/">にほんブログ村</a></p>

<p><a href="http://baby.blogmura.com/yougofacilities/"><img width="88" height="31" alt="にほんブログ村 子育てブログ 児童養護施設・乳児院へ" src="http://baby.blogmura.com/yougofacilities/img/yougofacilities88_31.gif" border="0" complete="true" complete="true" /></a><br /><a href="http://baby.blogmura.com/yougofacilities/">にほんブログ村</a></p>

<p><a href="http://www.dff.jp/" target="_blank"><img width="171" height="70" alt="クリックで救える命がある。" src="http://bnr.dff.jp/pix/dffbanner200909_01_171x70.gif" border="0" complete="true" complete="true" /></a></p>

|

« 職員旅行~広島編②「世界遺産を堪能」~ | トップページ | 職員旅行~広島編④「広島グルメ」~ »

職員旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 職員旅行~広島編②「世界遺産を堪能」~ | トップページ | 職員旅行~広島編④「広島グルメ」~ »