« 年の終わりと始まり | トップページ | 我が家の髪の毛『裏』事情 »

2010/01/05

年賀状

年賀状を出さない人が増えてる様で、郵便局も芸能人を起用したCMを作成したりと必死である。

そんな中、昔から年賀状をもらうのも出すのも大好きなボク。

結婚してからは嫁さんの分も増え、毎年250枚近く出している。

旅先で一晩だけ泊めて頂いて以来、年賀状をやりとりしている方もいる。

旅先で一度だけ出会い、たぶんこの先再会するコトがないだろう旅人もいる。

年賀状でしか付き合いのない方も沢山いるけれど、全く連絡を取り合わなくなってしまうより、よっぽど良い。

中には出しても返事が来ない方もいる。

それでも関係を途絶えさせたくない方には、毎年、一言添えた年賀状を出すようにしている。

幸せなコトに、そんなボクの年賀状を毎年、楽しみにしてくれている方がけっこういて、中には飾ってくれてるなんて方も。

また、喪中で受け取れないのが残念・・・って方も。

楽しみに待ってくれてる方がいるとなると、張り切らない訳にはいかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そらちゃん誕生以降、恒例になっていた「喜怒哀楽」シリーズ。

Conv0045今回はコウくんが生まれ、さてどうしよう・・・と考えた結果、とりあえず今回はコウくんの喜怒哀楽だけを採用。

4歳にもなるとカメラを意識してしまい、なかなか自然な喜怒哀楽顔の撮影が難しくなってくる。

喜怒哀楽二人分ってのも、限られたスペースの中では難しい。

そんな訳で、今回、そらちゃんは「姉」という形で登場させてみた。

新たに「姉」となったそらちゃんは、喜怒哀楽に溢れた幸せな日々を過ごしている。

日々の様子についてはブログにて・・・というコトで。

ちなみに背景は中央アルプスの駒ケ岳付近。

今後もボクが暮らす南信州の一風景を使用していきたいと思っている。

背景については毎年反響があっておもしろい。

田んぼで撮影した時には、農業始めたの?

民家が写っている時には、あれは自宅?

すだれ柿が写っている時には、あれはどこ?

等など・・・。

ボクが作った年賀状を手に、色々なコトを思う浮かべてくれてるなんて本当に嬉しいコト。

来年はどんな風景を使い、どんな構成にしようか・・・今から悩むボク。

楽しい楽しい悩みである。

何か良いアイディアがあれば寄せて下さい♪

採用するかは分かりませんが、参考にはしますので(*^_^*)

|

« 年の終わりと始まり | トップページ | 我が家の髪の毛『裏』事情 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年の終わりと始まり | トップページ | 我が家の髪の毛『裏』事情 »