« 二つの悩み | トップページ | 職員旅行~北陸編②~ »

2009/11/26

職員旅行~北陸編①~

今年も職員旅行の幹事を引き受け、計画、実施するコトに。

ただ、今回は今までと少し違う状況だった。

職場内で、新型インフルエンザが猛威をふるっていたため、一度は中止が決まっていた今回の旅行。

全児童の3分の2が次々と発熱したので、そりゃもう大変。

様々な事情を抱えた子どもが生活する施設のため、発病したからと言って家庭に返す訳にもいかず、まさに最後の砦と化すのである。

様々な予防策、対応を模索し、実施していっても限界はある。

学校が次々と学級閉鎖になり、元気なコもそうじゃないコも外出できず、ストレスばかりが溜まっていく。

睡眠時間を削って看病を続ける職員も次々と発熱し・・・。

まさに非常事態だった。

そんな修羅場の様な状況が続いていたので、当然、職員旅行も中止の方向へ。

今年は仕方ないか・・・と思っていたけど、何とか事態も落ち着き、旅行予定日にはほぼ全員が登校、登園出来そうだったため、少し強引だったけど、上司に許可をもらい、慌てて旅行を計画、実施するコトに。

その時既に、旅行予定日まで1週間を切っていた。

でもやるからには手は抜かない。

忙しい中、出来る限りの情報を仕入れ、旅行を計画した。

Conv0010 「しおり」だってばっちり作った。

しんどい仕事だからこそ、息抜きや気分転換も必要だと、ボクは思っている。

Conv0012 そして何よりボクは、旅行が好きだ。

大人になってからの旅行は、かつての貧乏一人旅とはまた違った楽しさがある。

Conv0017 色々な制限がある中、年齢も性別も様々な同行者のコトまで考えながら旅行を計画する。

自由気ままだった一人旅とは180度違う。

難しいけど、それはそれで面白い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参加メンバーに実施したアンケート結果により、今回は「1泊」「陸路」「北陸」「海」がテーマ。

長野県には海がないので、とりあえず海に行くと長野県民はテンションが上がる。

当然、海の幸を食べてもテンションが上がる。

長野県民との旅行に、海は欠かせない。

その他、「温泉」「グルメ」「絶景」なんてのも旅行の醍醐味なので、当然、念頭に置いて計画してみた。

題して「オトナの修学旅行~北陸編~」。

職員旅行~北陸編②~へ・・・つづく

|

« 二つの悩み | トップページ | 職員旅行~北陸編②~ »

職員旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二つの悩み | トップページ | 職員旅行~北陸編②~ »