« 弟との夜~3男&4男編~ | トップページ | HAPPY BIRTHDAY~彼女が我が家にやってきた~ »

2009/10/23

感動秘話~完結編?~

4年ぶりにアイツがやってきた。

そらちゃん誕生から2週間後、当初の出産予定日に突如としてボクの体内に発生した小石、そして激痛

診断名は「尿路結石」。

腎臓に出来た小石が、尿路の壁を傷つけながら、膀胱経由で体外を目指すという恐怖の病気。

とにかくどうしようも出来ない「痛み」なのである。

でもそれは、妻の出産の痛みを共有しようという、夫の深い愛情による奇跡だった。

この夏の長男コウくん出産時にも、再び小石を身ごもるという奇跡を期待されていたボク。

残念ながらそれはならなかった

出産報告をした時、何人かは、ボクの体に異変が起きなかったコトを少し残念がっていた。

そんな反応が少し悔しかったボク。

もちろん痛みがこなかったコトには安堵していたけど、ネタ的においしくはなかった。

あれから2か月と少し経った先日の朝、ついに「あの痛み」が再来したという訳。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

突然、襲ってきた脇腹あたりの「痛み」。

まさしくあの日と同じだった。

でも「経験」と「知識」を手にしたボクは慌てない。

あの日も緊急外来に運ばれ、鎮痛剤を打たれたけど、その後の診察では、「とにかく水分を摂って出すしかない」と言われた。

つまり、慌てたって仕方がないコトを知っていた。

トイレでふんばって出そうとしても、正露丸を飲んでも、湿布を貼っても意味がないコトは、4年前に経験済みである。

しかも前回に比べると痛みも若干弱い。

なので、波状的に襲ってくる痛みと、ボクは一人、布団の中で戦うコトに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数時間、朝食もとらずに布団の中で戦うボクの元へ、そらちゃんが何度か様子を見にきた。

お父さん、お腹痛いの?

そう、ココに石が入っているんだよ。

なんで、石食べちゃったの?

食べたくなっちゃったの?

ねぇ、なんで???

そういう訳じゃないんだ、娘よ。

聞いてくれ。

お腹の中には「腎臓」という臓器があって、原因ははっきりしないんだけど・・・痛い!

(ポカーンとするそらちゃん)

お父さん、もう石食べちゃダメだよ。

じゃあ、そら、保育園に行ってくるで。

ち、ちがうんだ・・・痛い・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局、そらちゃんは、「お父さんは石を食べちゃった」と誤解したまま保育園へ。

「お父さんが石を食べちゃってお腹が痛くなった」話を先生や友達に話していたそうだ。

まぁいいか(^_^;)

33歳、二児の父親であるボク。

石を食べたくなっても食べないように、これからは気をつけようと思う。

ちなみに、石は排出されるまでに三度の痛みを伴うと、前回の診察時に聞いた。

尿路が細い腎臓周辺通過時、膀胱周辺通過時、排尿時の三度らしい。

しかし前回同様、腎臓辺りの痛みだけで、残り2回の痛みはないまま、昼から普通に出勤したボク。

それから数日間、何となく膀胱辺りに違和感はあったけど、大きな痛みに襲われるコトなく現在に至っている。

石が小さかったので、知らないうちに排出された・・・そう信じたい。

それはそうと、時期はズレたけど、「子どもの出産時に合わせて石を身ごもる」という奇跡を、微妙だけど今回も成し遂げた。

それとも、これから先は出産に関係なく、オリンピックの様に4年に一度、やってくるのか?!

4年後のこの時期に期待していて下さい・・・。

以上、二人目の石(石次郎)を身ごもった夫の話でした。

|

« 弟との夜~3男&4男編~ | トップページ | HAPPY BIRTHDAY~彼女が我が家にやってきた~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弟との夜~3男&4男編~ | トップページ | HAPPY BIRTHDAY~彼女が我が家にやってきた~ »