« 平和な夜~誕生祝いと赤ちゃん返り~ | トップページ | 彼らの正体 »

2009/07/12

最強のモンスタープランツ

世間にはびこる「モンスターペアレンツ」や「モンスターペイシェンツ」。

自分の都合だけを一方的に押し付ける彼ら。

実際に関わった経験を持つ人もいるかもしれない。

ボクも仕事上、関わりがないとは言えない。

きっとモンスターと呼ばれる彼らにも、そうならざるを得なくなった背景ってやつがあるはず。

そう思いながら、彼らと少しずつでも信頼関係を築いていけるよう努めていくのが、ボクたちの仕事でもある。

もちろん子どものために。

ところで、皆さんは「モンスタープランツ」を知っているだろうか。

いや、知らないだろう。

とある強い生命力を持つ植物に対して、ボクが勝手に付けた呼び名だから、知らなくて当然である。

人間の都合だけで、植物をモンスター呼ばわりするのはどうかと思うけど、ボクが出会った最強植物との戦いをここに記そう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の裏は舗装された崖になっており、その一部は、草が生い茂る荒地になっている。

そこは一応、我が家の土地だけど、傾斜が急で実用的ではない。

下手に耕そうものなら、土砂流出の恐れもある。

そんな荒地は、草刈りをしてもキリがないので、毎年、除草剤を撒いている。

ほとんどの草は枯れてしまうので、けっこうな威力の除草剤なんだろう。

しかし昨年、草が枯れるその場所で生き残った植物がいた。

Conv0011柔らかで大判の葉が何枚も付いた謎の植物。

妙に背が高く、先端に黄色い花を無数に咲かせる謎の植物。

トウモロコシに似てると言えば似てるし、全く似てないと言えば全く似てない謎の植物。

とにかくその謎の植物は、生命力に溢れている。

除草剤に負けず生き残ったその姿に、ボクは何だか感動を覚えた。

我が家の敷地に生えてきたのも何かの縁。

人間の都合だけで、植物を雑草と決め付けるなんて良くない。

よし、共に生きよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから冬を越し、春を迎え、新緑の季節を迎えた。

久々に家の裏を見たボクは愕然とした。

Conv0002うゎ・・・。

デカっ・・・。

多すぎ・・・。

家の裏の土手は、謎の生物の天下と化していた。

ちょっとした恐怖感すら覚える光景である。

Conv0012昨年一本だけだった謎の植物は、生命力だけでなく、驚異的な繁殖力を持っていた様だ。

植物が一気に育つ初夏を迎える前だと言うのに、ここまでの大きさと数。

大きいものはボクの身長を優に超えている。

夏を終える頃、いったいどれだけの大きさと数になるんだろう。

想像したボクは更なる恐怖を覚えた。

嫁さんと家族会議を開いて協議した末、彼らとは共存しない道を選ぶコトに。

てか協議する間もなく即決だった。

全て伐採。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気合を入れ、大きな鎌を片手にコンクリートの壁を登るボク。

やっぱりキミたちとは共存できない。

ゴメンよっ!

Conv0015力いっぱい鎌で切ろうとしたが、太くて硬い茎はびくともしない。

当然、引っ張って抜けるもんじゃない。

そんな謎の最強植物は、非力な人間を嘲笑うかの様に、ボクの前にそびえ立つ。

ハッハッハ・・・愚かな人間よ、我らにかなう訳がないのだ!!!

Conv0014そこで、ボクはホームセンターに行き、植物伐採用の大きなハサミを購入してきた。

これでザクザク切れるはず・・・と思いきや、作業は予想以上に難航した。

Conv0017何てったって、大きいものはボクを越えるほどの背丈であり、茎は予想以上に太くて硬い。

ちょっとした木を切っているような感じで、一本一本の重さもかなりのもの。

Conv0016ナタを買ってこなかったコトを後悔したけど既に手遅れ。

全ての処理には、けっこうな時間と労力を要した。

恐るべき謎の植物は、モンスタープランツの名が相応しい。

Conv0003彼らは、コンクリートの隙間のわずかなスペースにでも根を張り始める。

一時、アスファルトの隙間に生えた、ど根性野菜がブームになったコトもあったが、そんな可愛いもんじゃない。

Conv0018確かに小さな時は何だか可愛らしいけど、油断すると一気に成長してしまう。

そして増える。

意識して探してみると、とりあえず長野県南部の道路沿いや川沿いの堤防などは、既にこの謎の植物だらけ。

来年にはもっと増えているに違いない。

この長身な外見、そしてモンスター級の生命力はきっと外来種。

まさに黒船である。

うかうかしていると長野県全域、日本全国、いや、世界中がこのモンスタープランツに支配されてしまうだろう。

Conv0002 あなたの身の回りに、この謎の植物、いや、モンスタープランツは生えていませんか・・・。

庭の隅に生えた可愛らしい一本を放っておくと、来年、すさまじいコトになりますよ(+o+)

※この植物の正式名称、情報など、ご存知の方は教えて下さい。 

|

« 平和な夜~誕生祝いと赤ちゃん返り~ | トップページ | 彼らの正体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そのモンスタープランツは「ビロードモウズイカ」という植物かと。うちの職場にも生えていて、山野草に詳しい方に教えてもらったよ。モウズイカという植物の一種で葉っぱが布地のビロードに似ていることから名前がついたようだよ。
 こっちもコンクリートの間からしぶとく生えています。相当根っこが強いから繁殖力も強いかも。

 ところで、ハーフマラソンまでちょうど2カ月だね。練習はどうかな?おれもすっかり梅雨だということを理由にサボリ気味ですが、梅雨も明けたので、練習を頑張らねば! お互いに頑張りましょう!

投稿: ぼす | 2009/07/14 22時14分

ビロードモウズイカ!?
きっとお化けイカの一種だねcoldsweats02
この前、嫁さんの実家から天竜川沿いを走ったけど、モンプラがいっぱい生えててビックリしたよ。
あっ、イカがsweat01

梅雨あけたし、本番に向けて頑張ろう!
今日Kボくんと電話で少し話して、当日どっかに一緒に泊まれるかな~って話し合ったよ。
月曜休みが難しそうなんでどうなるか分からないけど。
ではでは。

投稿: みん | 2009/07/15 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平和な夜~誕生祝いと赤ちゃん返り~ | トップページ | 彼らの正体 »