« 不人気車にもう一度光を・・・【番外編】 | トップページ | 始まりの日 »

2009/06/26

後輩たちに感謝、そして333

今の職場に就職して9年目になる。

中堅的立場となり、後輩もずいぶん多くなったボク。

良い後輩たちに支えられてるなぁと、改めて実感させられる今日この頃である。

昨夜は、後輩主催の飲み会に、遅番終了後の22時半位から合流するコトに。

後輩に誘われる飲み会には、可能な限り顔を出すようにしている。

もちろん嫁さんに許可をもらった上で。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今日は、ボクの33歳の誕生日。

昨日はその誕生日前日だった。

明日、33歳になりま~す!

乾杯の時、そんな風に自ら宣言して自らを祝ったボク。

そうなんですか~(驚)!?

おめでとうございま~す!!!

突然、自分の誕生祝いをしろとばかりに元気良く発表したボク。

そんなボクを、後輩たちは、元気にお祝いしてくれた。

多少、強引だったけど、そんなコトをいちいち気にしない。

その後も気分良く、ぐいぐいと生ビールを飲むボク。

1杯、2杯、3杯・・・

24時を迎える頃、ふいに店内が消灯し始めた。

ラストオーダーが24時半頃、閉店は1時のチェーン店である。

ボクたちしか客がいなかったので、閉店時間を早めるのかな~なんて思ったボク。

おぉ~っ!

その手で来たか~っ!

強引だなぁ~♪

ボクはそんな風に口走った気がする。

そしたら、なんとなんと、イチゴがたっぷり飾られたケーキを運んでくる、ニコニコ顔の店員さん。

Conv0002ケーキには、火が灯された2本の「3」ローソク。

この居酒屋、チェーン店なのに、こんな粋なサービスしてくれるんだ~♪

後輩の誰かが、乾杯の時のボクの発表を聞いて、急きょ、頼んでくれたのかな?!

・・・と思ったら、チョコのプレートにボクの名前が!?

ん?!

おめでとうございま~す!!!

口々にお祝いしてくれる後輩たち。

ようやく事態を飲みこめたボク。

集まった7人の後輩たちが、ケーキを用意してくれていたという訳である。

Conv0003 おまけに、7人のメッセージが書かれた生ビールカード(!?)、そして誕生日プレゼントまで!

全く予想しておらず、だからこそ、乾杯の時に自ら誕生日宣言しConv0011た「空気の読めなかった」ボク。

後で聞くと、そういったボクの行動はある程度予想していたとのコト。

恥ずかしい・・・。

Conv0012こんなお調子者の先輩ですいません(^_^;)

でもこの歳になって、まさか後輩たちにそんなサプライズを用意してもら えるなんて思いもしなかった。

何より、職場の同僚からこんな風に祝ってもらったのは初めて。

本当に嬉しい限りだし、幸せに想えた。

先輩想いな後輩の皆さん、本当にありがとう。

ちなみにその後、閉店まで飲んで、しばらく外で立ち話した後、2軒目に行き、帰宅したのは明け方4時過ぎ・・・。

『飲みに行った時は、どんなに眠くても二日酔いでも、朝ごはんは一緒に食べる』

これが嫁さんとの約束である。

そんな訳で朝7時前、ボクはそらちゃんに起こされた。

お人形さん見つけて・・・って(^_^;)

で、そらちゃんには「ごじゅーさんさい、おめでと~」って言われた。

お祝いは嬉しいけれど、キミの父ちゃんはもう少し若いんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日、無事33歳になりました。

そらちゃんは今、3歳なので、3が三つ並んだコトになる。

よく分からないけど、何だか縁起が良い気がしてくる。

何はともあれ33歳、幸せで素敵な歳になりますように。

|

« 不人気車にもう一度光を・・・【番外編】 | トップページ | 始まりの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不人気車にもう一度光を・・・【番外編】 | トップページ | 始まりの日 »