« 身体を張る父 | トップページ | 怖い怖いも好きのうち?! »

2008/11/20

油断大敵、凍結防止帯~結果報告編~

このブログには、色んなキーワードを検索し、偶然、辿りつく方も多い。

そして、どんな検索ワードでやってきたか分かる仕組みにもなっている。

で、この時期、特に多いのが「凍結防止帯」「セーブ90」「節電太郎」などの、凍結防止対策の節電グッズ関連。

昨年の1月に、「油断大敵、凍結防止帯」という題で、ブログを書いたからだ。

急に寒くなって、節電グッズの購入を検討する人が多いんだろう。

とは言え、安いものではない。

ホントに効果あるの?

車の燃費向上グッズみたいに怪しいんじゃない?

実際、ボクもそう思っていた。

凍結防止帯「節電太郎」の取り付け報告だけで、その後について書いていなかったので、とりあえず結果を報告しておこう。

結果・・・

効果絶大!である。

ホントに電気代が9割節約になるかどうかは、細かく記録したり計算してないから分からない(詳しい検証データはこちら)。

少なくとも我が家では、前年より確実に、それもかなり電気代が安くなった。

更に、余計なストレスも無くなった。

と言うのも、「節電太郎」使用前は、節約のため、外気温によってコンセントを付けたり外したりってコトもしてた。

そんな手間やストレスが一切なくなり、おまけに電気代も抑えられる。

初期投資はそれなりにかかったけれど、確実に元はとれる。

しかもすぐに。

この時期、ただの凍結防止帯のコンセントを差しっ放しにしてるお宅の多いコトが、気になって仕方がない。

一冬の電気代はすごいんだろう。

そんなお宅を見る度に、つい営業販売したくなってしまうボク。

確実に怪しまれるんだろうけど。

確かに怪しい。

製造メーカーの社員でもないのに、あなたは誰?って思われるに決まってる。

もちろん製造している企業とボクは、一切関係がない。

でも、皆が節電グッズを使用すれば、冬場の総電気使用量の軽減につながるかもしれない。

地球温暖化軽減にも役立つ。

マイバッグやマイ箸なんてもんじゃない。

すごいぞ、節電太郎。

がんばれ、節電太郎。

これからもよろしく、節電太郎。

ちなみに製造しているのは、長野県茅野市の企業「野村ユニソン株式会社」。

ガンバレ、県内企業!

と、これだけ効果を宣伝したので、芸能人みたいに「節電太郎」1年分?でも頂けたら嬉しいんだけど。

まぁそれはムリだとしても、せめて名前を「節電民平」に変更してもらえないだろうか・・・。

なんだそりゃ(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に・・・「節電太郎」の旧モデルは欠陥があるらい。

ご注意下さいませ。

|

« 身体を張る父 | トップページ | 怖い怖いも好きのうち?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身体を張る父 | トップページ | 怖い怖いも好きのうち?! »