« 締め爺 | トップページ | 二人目・・・三人目!? »

2008/09/24

我が家のペット事情

犬(3匹)。

インコ、十姉妹(じゅうしまつ)。

コイ、フナ、金魚、亀、ドジョウ、メダカ、各種熱帯魚…。

イモリ、蛙、おたまじゃくし、ザリガニ、たにし、かたつむり…。

クワガタ、カブト虫、蟻、カミキリ虫、かまきり、殿様バッタ…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

子どもの頃、実家ではとにかく色んな生き物を飼っていた。

改めて思い返してみると、あんな生き物もこんな生き物も。

色んな生き物を飼っていたコトに、今更ながら驚く。

沢山の生き物を飼うコトで、沢山の経験、そして「命」を学んだ。

何でも飼いたがる子どもを見守り、とやかく言わなかった両親に、今更ながら驚く。

そんな寛容で、包容力のある親に、ボクはなれるだろうか。

「家」をそんな環境に出来るんだろうか。

たぶん、出来ないし、ならないだろう。

嫁さんは、虫や生き物があまり好きじゃない。

そらちゃんもキャーキャー言って触りたがらない。

女の子ってもんだ。

生き物を飼うって、お金もかかるし、手間もかかる。

何より、不規則勤務で共働きのボクたちは、そらちゃんを育てるコトで精一杯。

ペットとは無縁だった我が家。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな我が家だけど、数ヶ月前から飼育されている生き物がいる。

それは、義母が近くの「産直」からもらってきた。

そらちゃんに見せたいから…と、2匹。

すぐに死んじゃうに決まってる。

第一、何を食べるのかもよく分からない。

可愛そうだ。

ボクは主張した。

案の定、1匹はすぐに死んだ。

もう1匹は、100円ショップで買った水槽から逃亡して、数日の間、行方不明に。

絶対に逃げられる訳がない、とボクは言い張り、蓋を付けずにいた。

でも、ある夜、彼は、体の2倍以上ある高さの水槽から逃げ出した。

どうやら彼は夜行性らしい。

日中、ほとんど動かない彼は、夜になると信じられない位、活発になる。

数日後、玄関の隅から発見、保護された彼。

逃走を図り、玄関の扉が開いた一瞬を狙って待ち構えていたなんて。

何て根性なんだろう。

再会の嬉しさに加えて、何だか愛着を感じ始めたボク。

すぐに死んじゃうかもしれないけれど、我が家に来た以上、何かの縁だ。

飼ってみよう。

とは言え、どうやって飼えば良いのか分からない。

ペットとしてあまり一般的じゃない彼。

毎日、浄水器で作った浄水を入れ替えてみる。

エサとして「干しエビのかけら」を入れてみる。

食べるのか分からないけど、それしかあげてないから、きっと食べてるんだろう。

何だかんだで、我が家で3ヶ月生き続けている彼。

我が家にとって、初めてのペット。

Conv200809240002 カニ。

かに。

KANI!

もちろん、「たらば」とか「毛」じゃなくて「沢」のやつ。

名前は特に決めていないけど、そらちゃんには「カニちゃん」と呼ばれてる。

心なしか、右だけハサミが大きくなってる気がする・・・彼。

こうなったら大切に育ててみようと思う。

|

« 締め爺 | トップページ | 二人目・・・三人目!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、太田建設(株)の小川 と申します。

フルーツカクテルより飛んできました。
ブログを拝見させて頂き、相互リンクお願いしたいと思い、コメントさせて頂きました。

当サイトから貴ブログへのリンク設置はすでに完了しております。
どうぞ宜しくお願い致します。

サイト名:「信州で自然素材の家造り」その一部始終を太田建設小川剛史が生中継
サイトアドレス:http://huya.livedoor.biz/

投稿: 小川 | 2008/09/27 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 締め爺 | トップページ | 二人目・・・三人目!? »