« 幸せのクローバー | トップページ | 美容院 »

2007/11/03

眉毛と耳毛

秋晴れの昼下がり。

夜勤2連チャンあけのボクは、ボ~ッとしながら大型書店に足を運ぶ。

夜勤が続く時、嫁さんとそらちゃんは実家に帰るコトが多く、今日も帰宅は夕方の予定。

大して興味もない雑誌を手に取り、パラパラとめくる。

ボクは平凡で地味で平和でのんびりしてて幸せな一時を過ごしていた。

ふと、隣りに立っているおじいさんに目をやると・・・。

数本の眉毛が、大げさなまでに長く伸びているではないか。

あまりの長さに驚き、つい何度も見直してしまう。

もちろん不自然にならない様に、31年間の経験をフルに生かして、さりげなくチラッと。

やはり長い。

目に入ってしまわないか心配になる程、長い。

そしてボクは気になり始める。

果たして耳の毛はどうなってるんだろうかって。

またチラッと耳に目をやって更にビックリ!

キタ~\(~o~)/

耳の穴からは、溢れんばかりの大量の毛がもじゃもじゃと生えているではないか。

わお・・・。

妙に眉毛が長い人は、必ず耳毛も長い。

これまでの人生、何度か出会ってきた。

とりあえずパッと頭に浮かぶのは、中学の時の数学の先生、当時通っていた耳鼻科の先生・・・。

かつて出会ってきた耳毛の長い人を、走馬灯の様に頭に浮かべる。

そこで、今一度、隣りに立つおじいさんを観察してみるコトに。

ん?

何だかボクに雰囲気が似てなくもない。

眉毛の質感、手の甲に少し生えた毛の感じ・・・とか。

ってコトは、いつの日か、ボクの眉毛も数本だけ異常成長し、耳毛が溢れ出る日が来るのかもしれない。

きっと自分では見えないし、自覚なくいつの間にか伸びてくるに違いない。

耳毛って剃るものなのか?

あんだけ生えていたらどうやって耳掃除するんだ?

聞こえにくくないのか?

人体って不思議。

先の読めない人生っておもしろい。

でもちょっと心配。

眉毛も耳毛も現状で十分だなぁ・・・。

|

« 幸せのクローバー | トップページ | 美容院 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幸せのクローバー | トップページ | 美容院 »